HOME > 会社情報 > 当社の歩み

当社の歩み

1946年(S21) 武部木工所(代表者 武部豊次郎)創業(7月)
1950年(S25) 建設業者(建築)登録(9/28)
1964年(S39) 武部建設工業所へ社名変更(代表:武部豊種)(9/17)
1972年(S47) 建設業者(土木)登録(1月21日)
1972年(S47) 株式会社へ組織変更(代表取締役社長 武部豊種)
1972年(S47) 資本金1000万円(2/24)
1974年(S49) 特定建設業者許可(建築)(4/30)
1981年(S56) 岩見沢事務所開設(83年支店登記)(4/1)
1983年(S58) 武部豊樹代表取締役社長 就任(3/5)
1985年(S60) 増資 資本金1350万円
1987年(S62) 北海道中小企業家同友会に入会
1988年(S63) 増資 資本金1700万円
1988年(S63) この頃から公共工事脱却を摸索し始める
1989年(H01) 新在来工法採用開始
1990年(H02) 増資 資本金2001万円
1991年(H03) 「新木造住宅技術研究協議会」(新住協)入会
1993年(H05) 武部英治代表取締役専務 就任(8/24)
1993年(H05) 木工場、大工作業場の改修・整備を始める
1994年(H06) 2×4パネル工法を導入
1995年(H07) CADシステム本格的に導入
1996年(H08) 武部建設大工塾を開始(98年休止)
1996年(H08) 隣接する鉄道跡地を三笠市より購入し、土場とする
1997年(H09) 「日本民家再生リサイクル協会」入会
1999年(H11) 「民家再生」事業開始
1999年(H11) 降幡廣信 第2期古民家再成塾(木の建築フォーラム主催)に参加
2000年(H12) 民家再生モデル住宅、古材ギャラリー完成
2001年(H13) 当社ウェブサイト(ホームページ)開設(6/1)
2005年(H17) 社内活性化委員会発足
2005年(H17) 「北の民家の会」結成
2005年(H17) 社内報「Tレポート」(月1回)予告号発行
2005年(H17) 「大工育成塾」登録工務店
2006年(H18) 「結ホール」完成
2006年(H18) 「現場キレイ」活動開始
2007年(H19) 第1回「結まつり」開催(10/14)
2007年(H19) 「結倶楽部」発足(10月)
2008年(H20) 「結サポーターの会」結成(7/24)
2008年(H20) 200年住宅「HABITA」事業に参加(3/31)
2009年(H20) 住宅定期点検制度スタート(4月)
2009年(H20) 本社を岩見沢事務所へ移転 (6/5)

ホーム 会社概要 家づくり 工事レポート 古民家再生 作品集 結ホール 写真館 文化を語る 社長室 リンク お問い合せ サイトマップ