HOME > 工事レポート > 2009年

現場名 T&I邸新築工事(岩見沢市) 

岩見沢志文に建つ趣味を楽しむ「終の棲家」
陽建築工房との協同  地中熱利用のヒートポンプによる暖房システム

工事概要

 

●敷地面積: 661.17m2(199.6坪)
●建築面積: 131.39m2(39.66坪)
●延床面積: 188.96m2(57.04坪)
●住宅床面積 165.77m2(50.04坪)

●工期:5月18日~11月30
    ●棟梁:吉野敏夫 

           

  お施主さまは現在は関東に住まわれています。

今春、リタイヤされ親御さんが住まわれている岩見沢にUターン。

趣味は多彩で登山、自転車、料理、畑もやりたいとのことで

広めの土地を購入されました。

設計は陽建築工房の今田さんに依頼され施工は武部が担当することとなりました。

実は陽建築工房さんとの仕事はこれで6棟目となります。

道産材のからまつをふんだんに使った設計に特徴のある設計事務所です。

家具、収納も現場制作が基本でこだわりのある設計をします。

興味のある方は陽建築工房さんリンクをクリック下さい。

 

 

1階平面図 

2階平面図

立面図

 


ホーム 会社概要 家づくり 工事レポート 古民家再生 作品集 結ホール 写真館 文化を語る 社長室 リンク お問い合せ サイトマップ