HOME > 工事レポート > カテゴリー別

古民家再生 (詳しい報告は写真をクリックして下さい)


   
詳しくは当社「古民家再生」事業サイトへ クリック

1/22

CASE_3

S邸現地再生工事(厚真町)

施工中

明治40年頃、胆振管内厚真村の開拓農家としてこの建物は建てられました。諸事情により暫く空き屋状態でしたが105年後の今回先人の遺志を継ぎ現地にて再生する事になりました。

1/26

CASE_2

S邸移築再生工事(森町) 2007年 登録有形文化財

2006年度完成

元の建物は、1899年(明治32年)頃、茅部郡鹿部町に網元の住宅(旧盛田邸)として建てられ、町内で一番古い住宅であった。そんな旧盛田邸が取り壊し危機にあったため、建て主さんが譲り受けて、森町鷲ノ木町に移築再生へとつながっていく。


写真をクリック

CASE_1

N邸現地再生工事(森町)

2001年度完成

この工事は.築後約70年の元網元さんの住宅を現在の断熱気密性能の技術を駆使し快適な温熱環境のもとで生活ができるよう再生していく。

 

 


ホーム 会社概要 家づくり 工事レポート 古民家再生 作品集 結ホール 写真館 文化を語る 社長室 リンク お問い合せ サイトマップ