HOME > 工事レポート > 2008年

N邸大規模改修工事(江別市大麻)

単世帯から二世帯へ・老建築・蘇生術/すぐに壊さない、簡単に棄てない

完成レポート(1)

6月23日

080103 080104
まずは表札。
 中川邸に行くと目に止まる照明となっている金属の製作は、
地元江別在住のガルフの西山さん。

080105 080106
大工さん製作の特製玄関収納はかなり沢山の靴が入れられます。

080107 080109
リビング。
南側の窓には武部独自のカーテンウォール。腰壁はカラマツの羽目板。
右の収納類は全て既存にあった家具を大工さんが手を加えて取付けたもの。
(簡単に捨てない!)
080109 080110
フローリングの和室。
主に親世帯用の寝室でもある。この部屋のみカラマツの腰壁を横張りにしている。
襖紙は和紙張りにしており、床の間部分も高さを揃えて張っている。
080111 080112
右はクリナップのキッチン。
左の地袋部分はリビングにあった既存の家具同様に再利用したもの。
新たに製作した吊戸棚とキッチンの色は、既存家具に合わせました。
(簡単に捨てない!)
080113 080114 080115
化粧台は再利用。カウンター収納等は大工さん製作による。
オール電化であるこの家の給湯熱源は温水器。
ユニットバスは取替えて、TOTOのバスビア。


ホーム 会社概要 家づくり 工事レポート 古民家再生 作品集 結ホール 写真館 文化を語る 社長室 リンク お問い合せ サイトマップ