岩見沢・W邸 

RC造(壁式)でスキップフロアーに挑戦。
断熱は、車庫組み込みのため、内断熱を採用。



敷地面積:421.43F(127.48坪)
建築面積:171.94F(52.01坪)
延床面積:241.11F(72.93坪)
車庫面積: 41.76F(12.63坪)

工期:1988年6月1日〜1988年9月31日
棟梁:佐藤洋悦 



 
スキップフロアのため、玄関は、半階まず、アプローチであがります。
階段と右道路際の庭の土留めは、建て主が石屋さんなので、御影石。
表札は、ステンレスHLの切り文字。




RC造のスキップフロアー。
型枠も複雑でしたが、美唄の近藤建設の大工さんが難なくこなしてくれました。
打設時の風景。



 
居間のスラブ面を打ち放しで見せたくて、こんな造形に。
なかなかいいできでいた。


  
スキップフロアーのため、階段廻りも苦労しました。
そして、いろいろ工夫しました。
その設計意図を、奥さんがよくくみ取ってくれました。


  
洗面コーナーは、TOTOのコンテストで表彰されました。
浴室は、タイル、カランも含めて白で統一。
目線に、タイルのサイズに合わせたGBの明かり窓。



戻る