民家再生シリーズ

札幌知的障害者更正施設陶芸棟  

敷地面積 9087.59u(2745.49坪)  

陶芸棟建築面積 105.09u(31.79坪)  

延床面積 75.82u(22.94坪)  

構造・階数 木造平屋建  

 「リプラン」no.52 掲載

(古材利用)  

                  棟梁 中堀音吉  

 

 

 

 

 

 完成南面、雪深い自然にすんなりと、溶け込んでます。

ml

 

 

 

 玄関入口、館名板の作成は文字も含めて、

 西川園長の労作です。

 

 

 

 

 建て方時、古材と新材との組み合わせ、

 でも、できあがると・・・・

 

 

 

 完成小屋組を、見上げる。

 トップサイドライトから日が射し込んで、

 空間の奥行きがいっそう、感じられます。

 

 

 

 完成披露式に、著名な陶芸家がきて雰囲気、

 使いやすさ、申し分なし、とのコメントを

 いただきました。

 

 

 

 引渡後は、市民にも開放されて毎日多数の人々が

 かなり遠方からでも来ているようです。

 利用希望者は、光の森学園まで TEL.011-615-2401

 

戻る