(株)かわにし南幌店新築工事
---呉服洋服・寝具・贈答品の店を栗沢・南幌で開いてます。---

メインフレームS造+壁屋根ツーバイ断熱パネルのシリーズもついに、5弾。

敷地面積720.44F(217.5坪) 
    
建築面積300.82F(90.99坪)     
延床面積342.37F(103.58坪)

工期5月13日〜8月31日     

棟梁:未定              

計画概要
---店舗デザイナーとの協同---


配置図・1階平面図

準備中




2階平面図

準備中



レポート・その1

4月25日・閉店セール

 
解体間近い旧店舗、閉店売り尽くしセールは破格値です。

5月10日、解体です。

 
仮店舗も、近くにオープン。
そして、長く慣れ親しんできた旧店舗ともお別れして、ついに解体です。


5月13日快晴、めでたく地鎮祭が執り行われました。

 


 
最後に記念撮影。


5月19日・鉄骨の建て方完了。

 
鉄骨の建て方が完了。
右写真は、構造柱梁がデザイン的見える部分。
形鋼のフランジにダミーの柱ダイヤフラムを揃えてる。
職人技、見せ場です。


 
1階内部、入ってすぐの広さ感じ。



かわって、2階の広さの感じ。



引き続き、屋根パネル敷き込みの段取り打合せ中の佐藤(洋)棟梁と担当の岩崎。


7月7日・外部サッシ取付完了

 

左写真、1階入口エンジンドア廻り。
右写真、2階アールのフロント。



2階アールのフロントを内部から。



1階内部、土間コンクリートも終了し、
後は断熱工事と内装工事を残すのみ。


7月15日・上棟式が無事終了しました。

 
東京から店舗デザインで関わった専務の弟さん、メーカーや取引関係、町内会、従業員、
多数の列席者の中、厳粛な中に無事
上棟祭がとりおこなわれました。
本当におめでとうございました!


8月7日・完成間近、仕上げも急ピッチ。

  
左写真、外壁タイルも貼り上がってきました。
中写真、右コーナーのポイントになる直径50センチの丸柱。
右写真、半屋外の領域、ここではワゴンに商品が並べられます。



内部は、壁クロスと床ビニールタイルを残すのみ。



その2へ

工事レポート一覧に戻る