岩見沢M邸

閑静な住宅地に建つ若夫婦と二人の子供(なっち3才、すず1才)のお家

敷地面積330.00F(99.84坪)

建築面積128.99F( 39.02坪)

延床面積184.78F( 55.90坪)

(1階82.13F・2階58.79F・カーポート43.85F)

工期8月2日〜11月30日 


棟梁:中堀 音吉  


  外観 

 

正面                   南側側面

 
アプローチに立つ奥さんとなっちとすず

 

外壁は1階が乾式タイル,2階がセラミックサイデング

窓は1階が木製,2階が樹脂

(外構は未完のまま引き渡しとなりました。来春、完成の予定。ゴメンナサイ。)

 

  内部

  

和室から居間を見る。          階段と桂の通し柱。
白く見える壁は珪藻土                    

 

Mさん一家と現場担当の岩崎(中央)

 

 

二階ホールから吹き抜けを見る。
やちだもといたやの古材の梁がポイント。


 

     二階ホールから階段の見下げ。    階段途中から吹き抜けを見上げ。    壁は道産唐松の構造用合板.          天井はコンパウンド。     


 

二階子供室
壁、天井とも軸現し。
外断熱がなせる技。

 

システムキッチン      広いユーテリテーリテー
       レンジフードがこだわり   よく見ると洗面台が二台       


  

一階和室
壁、建具は和紙で仕上げ







工事レポート一覧に戻る

Home