http://www.sanpachi.co.jp/index.html





2.
総本店


9月17日・オープン!

総本店・外部アプローチ木工事




あと


総本店のビルをぐるっと一回り以上に渡って並んだ、開店当日のお客さん。


 
当社で保管してあった唐破風屋根が、見事にリニューアルされて納まりました。


 
この唐破風の屋根の入り口までたどり着くには、どのくらい並んでいるのだろうか。
それだけお客を引きつける何かが、「三八」ラーメンにはあると言うことです。


* *


まえ

 
東8丁目篠路線の北21条にある総本店のビル。
ちょうどビル全体の改装が始まっていて、
足場が掛かっていましたがごく普通の3階建てのビルです。


ビルパラペット部分に付け庇を取り付けて、
コーナーにも付け柱と全体に和風のイメージに。





とちゅう


琴似に引き続き、今回も使う素材は道産カラマツ。
柱を5寸角にして素朴でゴツイ雰囲気に仕上げようという意図です。


 
さんぱち中社長が本社を訪れたとき、一目で気に入った唐破風の屋根(右)、
それを入り口屋根に取り付けようことになったわけです。


 
11日選挙に行かなければならない忙しい中、
オープンに間に合わせようと、工程通り屋根取付が完了です。


 
柱はぜひ束石の上に建てたいとの要望に答えて、赤御影石で加工。
棟梁の管井と当社担当の倉本もほっと一安心。
これで選挙に行って1票を投じることが出来ます。

*





1.へ戻る
ことに


工事レポート一覧に戻る


Home