Concept 武部建設の家づくり

太陽光発電

「太陽と仲良くしよう!」

太陽を利用するにはいくつかの方法があります。基本は性能の良い建物をつくることですが、当社ではランニングコストやCO2 削減を考えてバイオマスエネルギー(薪、ペレット)も含めたバランスの良いエネルギー利用を提案していきます。

ヒートポンプと太陽光発電パネルを搭載した「Q1.0住宅

ヒートポンプと太陽光発電パネルを搭載した「Q1.0住宅」

太陽光発電

新築サンプルデータ(竣工2008年)

全光熱費の電気料金 発電で売った電気料金 差引金額
2010年 1月 10,555円 5,424円 5,131円
2010年 2月 8,160円 7,200円 960円
2010年 3月 7,722円 11,520円 +3,798円
2010年 4月 9,276円 9,840円 +564円
2010年 5月 8,152円 13,624円 +5,472円
2010年 6月 5,417円 12,336円 +6,919円
2010年 7月 5,429円 10,080円 +4,651円
2010年 8月 6,033円 8,880円 +2,847円
2010年 9月 5,993円 13,200円 +7,207円
2010年 10月 6,300円 10,600円 +4,300円
2010年 11月 8,147円 7,152円 995円
2010年 12月 6,969円 4,848円 2,121円
合 計 ※1 88,153円 ※2 114,704円 ※3 +26,551円

◎ 12月~3月の4ヵ月間、ヒートポンプ暖房のため、35%割引適用
※1.太陽光発電で得た電気でまかないきれず、北海道電力から買った電気料金(2010年実績では24円/kw)です(主に日中以外の時間帯の電気料金)。年間の全光熱費の電気料金を88,000円程度に抑えるためには、高性能な住宅であることと、エコ意識を持った暮らし方をすることが大切です。※2.日中、太陽光発電で余った余剰電力を北電に売った電気料金です(2010年実績では余剰電力は48円/kwで売れました)。
※3.冬期間中は暖房と積雪のためマイナスですが、その他の3シーズンはプラスです。毎年26,000円程度の収入になります。ただし、この住宅では補助暖房として薪ストーブを設置しています。

ゼロコスト

省エネ住宅の性能向上、自然エネルギーの有効利用

創エネ太陽光発電での再生可能エネルギーの利用

LCCM住宅(ライフサイクルカーボンマイナス住宅)

住宅の建設から解体までのライフサイクルトータルで、
CO2排出量がマイナスとなる住宅

ライフスタイル支援ツール

低炭素社会に向けたライフスタイルの実践を支援

定期点検・自己チェックによる住まいのメンテナンス、維持管理