About 武部建設について

創業者・あゆみ

創業1946年当時~親子ではじめた造材と木工場~

明治の終わり、石川県能登半島から豊次郎が北海道に渡り、野の沢(現在の岩見沢市宝水町)に入植。戦前は農業と造材に従事し、戦後、豊種がニューギニア戦線より復員した後、親子で造材と木工場(三笠市萱野)を基盤にスタートしました。

武部豊次郎(父:写真右)と武部豊種(息子)
武部豊次郎(父:写真右)と
武部豊種(息子)

当時の「豊次郎」の名刺

役職名の記載がないところに、組織としての未成熟な部分と、自由な立場の雰囲気が読みとれます。そして扱い品目は「建設業・ベニヤ板・製材・木炭生産・素材・フローリング・把薪」。建設業は単なる1分野にすぎず、木炭やフローリングや薪などの業務内容がしのばれ、現在のユーザーの嗜好性と一致するというところがまたおもしろいし、その後の方向性のヒントになってます。

2004年8月5日。当社会長宅で、お香を焚こうとマッチを出してもらったら、なんと、それは武部木工場時代のマッチでした。パッケージには「建築木材一斉・武部木工場・武部建設工業所 三笠市萱野駅前 T312」
と記載があります。木工場と併せて、すでに建設業にも進出していたのが分かります。ちなみに電話番号は、まだ3桁です。

当時の「豊次郎」の名刺

武部豊次郎の前掛け

2014年10月13日。家の中の片付けをしていると、先々代・武部豊次郎の前掛けが見つかりました。武部木材店の商号と「毎度有難う御座います」「大勉強」という言葉が刷り込まれていて、電話番号は局番なしの2312。昭和30年代の古き良き時代の雰囲気が感じられます。文字の両側には商売の永続を願ってか鳳凰が描かれ、素朴な中にもなかなか格調高い図案です。

武部豊次郎の前掛け

当社のあゆみ

1946年(S21)

武部木工所(代表者 武部豊次郎)創業(7月)
造材業(国有林事業)も同時に営む。

1950年(S25)

建設業者(建築)登録(9/28)

1964年(S39)

武部建設工業所へ社名変更(代表:武部豊種)(9/17)

1972年(S47)

建設業者(土木)登録(1月21日)

株式会社へ組織変更(代表取締役社長 武部豊種)

資本金1000万円(2/24)

1974年(S49)

特定建設業者許可(建築)(4/30)

1981年(S56)

岩見沢事務所開設(83年支店登記)(4/1)

1983年(S58)

武部豊樹代表取締役社長 就任(3/5)

1985年(S60)

増資 資本金1350万円

1987年(S62)

北海道中小企業家同友会に入会

1988年(S63)

増資 資本金1700万円

この頃から公共工事脱却を摸索し始める

1989年(H01)

新在来工法採用開始

1990年(H02)

増資 資本金2001万円

1991年(H03)

「新木造住宅技術研究協議会」(新住協)入会

1993年(H05)

武部英治代表取締役専務 就任(8/24)

木工場、大工作業場の改修・整備を始める

1994年(H06)

2×4パネル工法を導入

1995年(H07)

CADシステム本格的に導入

1996年(H08)

武部建設大工塾を開始(98年休止)

隣接する鉄道跡地を三笠市より購入し、土場とする

1997年(H09)

「NPO法人 日本民家再生協会 (JMRA)」入会

1999年(H11)

「民家再生」事業開始

降幡廣信 第2期民家再成塾(木の建築フォーラム主催)に参加

2000年(H12)

民家再生モデル住宅、古材ギャラリー完成

2001年(H13)

当社ウェブサイト開設(6/1)

2005年(H17)

社内活性化委員会発足

NPO法人 北の民家の会」結成

社内報「Tレポート」(月1回)予告号発行

「一般社団法人 大工育成塾」登録工務店(塾生1名受入れ)

2006年(H18)

「結ホール」完成

「現場キレイ」活動開始(現場5回清掃)

2007年(H19)

全建連 工務店サポートセンター(JBN設立)に参加

第1回「結まつり」開催(10/14)

「結倶楽部」発足(10月)

2008年(H20)

「結サポーターの会」結成(7/24)

超長期住宅(長期優良住宅)先導的モデル事業(北方型ECO、HABITA、全建連ちきゅう住宅)に参加

200年住宅「HABITA」事業に参加(2011年 撤去)

2009年(H21)

住宅定期点検制度スタート(4月)

本社を岩見沢事務所へ移転 (6/5)

北海道による新分野進出事業に応募し採択される(10月)

2010年(H22)

一般社団法人 北海道エコエネルギー技術協会設立に理事として参加
(3/15)

2011年(H23)

新分野進出優良建設企業表彰を北海道知事より受ける(1/26)

2012年(H24)

JBN大型木造委員会に参加

「つくりもの市場」開始

2013年(H25)

JBN広島全国大会にて大工育成にて表彰される

2014年(H26)

映画「ぶどうの涙」制作に協力

2015年(H27)

一般社団法人 北海道ビルダーズ協会設立(代表理事)、「地球の会」加盟

2016年(H28)

社員旅行にて熊本地震に遭遇

JBN大工育成プロジェクトに参加(プロジェクトリーダー)

2017年(H29)

「町の工務店ネット」に加盟

JBN・北海道ビルダーズ協会にて本格的に大工育成活動

大工ネットワーク北海道設立(船田慎人代表)

国土交通省住宅局長表彰(大工育成)受賞

「みどり野きた住まいるヴィレッジ」プロジェクト参画

2018年(H30)

自社体験宿泊モデル建設、運用開始